アキレス腱を切った時

reaf アキレス腱を切った時/応急手当の方法

多くの場合、激しいスポーツをしたときなどに発症します。 バスケットボール、テニス、陸上競技、剣道、登山などで足関節を強く足背に屈曲し、ふくらはぎの筋肉を緊張させたときに起こります。多くはアキレス腱の付着部より上方2〜4センチで起こり、断裂音が聞こえることもあります。断裂とともに腱部に鋭い痛みがあり、完全断裂の場合、歩行できなくなります。

手で足の先を引っ張ると普通の状態より深く曲がります。また、完全断裂では断裂部位がへこむことがあります。

処置法

つま先は伸ばしたまま、途中で立ったり患部に負担がかかるようなことは避けて整形外科医の診察を受けましょう。

病院での治療
完全断裂の場合は手術で腱を縫いあわせた後、ギプスを巻いて安静に保ちます。手術をしないでギプスを巻いて安静に保つことで治せる場合もあります。

------------

ほとんどの美容成分は
皮脂にブロックされ
肌に浸透していなかったことをご存知でしたか?
浸透さえすれば
シワもシミもかなり改善します。
この話の続きは…
>> シワを治したい方はこちら
>> シミを治したい方はこちら